日々の音色とことば

新刊『ヒットの崩壊』が出ました。

iPhone標準のボイスメモをICレコーダーとして使う

今までは専用のICレコーダーを使ってインタヴューを録音していたんだけれど、ふと思いいたってiPhoneの純正アプリ「ボイスメモ」を使ってみた。

“メモ”とあるだけに録音時間も短いのかな、と思っていたら、そうでもない。長時間録音も対応している。音質も悪くない。録音した内容をメールで送信することもできる。

ただ使いづらい点としては、

AACロスレスファイルで録音できるので、パソコン転送した際に再生できるソフトが限られる。
・長時間録音するとメール添付は付加。

あたりかな。

「iDict Recorder」というアプリを使えば、その辺の不満も解消されるらしい。試してみよう。


あと、取材中に電話がかかってきたらどうすんだ?ということが不安だったんだけれど、そもそもかかってきても出れないのだから「飛行機モード」にして3Gを切っておけばいいのだった。