読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々の音色とことば

新刊『ヒットの崩壊』が出ました。

Windows Live Writerを使ってみた

 

image

オフラインでのブログ更新用ツールとして、Windows Live Writerを導入してみた。

最近では対応も進んだおかげでだいぶなくなったけれど、このブログが間借りしてるFC2というサービスでは、書きかけの記事が消えてしまうということが何度もあった。更新ボタンを押したところでサーバーに繋がらなくなり、しょうがないので「戻る」ボタンを押すと、投稿用のまっさらな画面に戻る。結果として文章は残っていない。そういうときは心が折れそうになる。エディタに書いてコピー&ペーストするとか、もちろん方策はあるんだけれど、どうも歯痒い。そもそも入力用のテキストボックスが狭いので、長い文章になると全部が見渡せない。

そういうストレスがあってオフラインのブログ更新ツールを探していたのだけれど、Microsoftからフリーソフトとして公開されていたので導入してみることにした。ダウンロードは以下から。

ダウンロード - Windows Live
http://download.live.com/

カーソルの動き方など若干の齟齬はあれど、基本的にはWordと同じ感覚で記事の編集・作成ができる。画像やYouTube動画の埋め込みにも対応しているし、プラグインを追加すればAmazonアフィリエイトへのリンクも可能。

Amazon Associate Japan
http://gallery.live.com/liveItemDetail.aspx?li=a12562c7-0f8f-4288-807d-4a04fc1187d8&pl=8&bt=9

FC2ブログへの設定方法は、ブログアカウントの設定画面にて

1.「他のブログサービス」を選択
2.ブログのURL、ユーザー名、パスワードを入力
3.使用するブログの種類には、「Movable Type」を選択
4.ブログのリモート投稿 URLには、「http://blog.fc2.com/xmlrpc.php」と設定。

以上の手順で可能。

なかなか使いやすい。さっそくこのエントリはWindows Live Writerで書いてみました。