日々の音色とことば

新刊『ヒットの崩壊』が出ました。

LUMINOUS ORANGE取材

残響RECORDからベスト盤をリリースするルミナスオレンジを取材しました。

Best of Luminous OrangeBest of Luminous Orange
(2009/11/04)
Luminous Orange

商品詳細を見る

インタビューの内容は、92年の結成から17年のキャリアをじっくり聞いでいくというもの。さすがに長い。そしてタフだなあと思う。ほとんどソロプロジェクトとしてサポートを迎えながらやり続けてきた訳だから。

そして、僕が知る中では三本の指に入るミュージシャンズ・ミュージシャンでもある。かつては小山田圭吾が惚れ込んでトラットリアからリリース。かつてはアヒトイナザワ中尾憲太郎が、現在はマヒルノのベース河野、相対性理論のドラム西浦がサポートをつとめる。コーネリアスナンバーガール相対性理論が並ぶピープルツリーなんて他にないだろうと思う。

掲載は次号のMARQUEEにて。