日々の音色とことば

新刊『ヒットの崩壊』が出ました。

オスロ・メタル・シティ

ベルゲンから夜行列車に乗ってオスロへ。

“夜行”とはいえ、この写真の時点で23時近く。不思議な明るさの中、雪の残る山を越えて列車は一路オスロに向かう。ほとんど眠れなかったのもあり、ホテルに着いたらそのまま爆睡。手つかずだった何本かの原稿に着手すると、もう夜になっている。

街に出ると、そこはメタルTシャツの大集団だった。どうやら泊まったホテルの向かいにOSLO SPECTRUMというアリーナがあり、そこでメタリカが公演をやっていたらしい。いろんなカフェで爆音でメタリカがかかっている。