日々の音色とことば

新刊『ヒットの崩壊』が出ました。

CDJ打ち上げパーティに行ってきました

COUNTDOWN JAPAN 07/08の打ち上げパーティに行ってきました。

原宿の某レストランを借り切っての盛大なパーティ。マネージメント、レーベル、スポンサー、イベンターなどなどフェスに関わった沢山の人でごった返してました。一応僕も増刊号のライヴレポートを担当しているのでスタッフの端くれではあるんだけれど、どうもこういう場所、落ち着かないんだよなあ。数少ない顔見知りと挨拶して、あとはスミのほうでじっとしてました。パーティで人脈を広げるとか、そういうの、苦手。

ちょっと話はずれるけど、「カクテルパーティ効果」という言葉がある。人間の聴覚の特徴で、雑踏の中でも必要な音だけを聞き分けられるという機能を、人は自然に持っているらしい。脳が無意識のうちに雑音をカットするわけだ。どうも、僕はこの機能が若干弱いんじゃないか?と思ったりする。弱い、というのは語弊があるかも。一応、ちゃんと聞き分けることはできてる(はず)。でも、人の話し声や音楽や、そういうものが混じっているなかに長時間いると、ひどく疲れてしまう。なので渋谷だったりの雑踏を歩くときにはヘッドホンが自分を守るための必需品になってたりする。クラブやライヴハウスでいくら轟音を浴びても大丈夫だけど、たとえばクラブのバーエリアで大音量で音楽がかかってるなか会話するというのは、かなりキツい。こういうの、僕だけなんだろうかな? 

COUNTDOWN JAPAN 07-08増刊号』では、Coccoなどのライヴレポートを書いています。ただ、文章を書いている自分が言っちゃダメだけど、こういう本は何より写真のリアリティだなあ。アーティストも参加者もみんないい顔をしていて、それが何より説得力を持っている一冊だと思う。


COUNTDOWN JAPAN 07/08 (カウントダウン・ジャパン) 2008年 03月号 [雑誌]COUNTDOWN JAPAN 07/08 (カウントダウン・ジャパン) 2008年 03月号 [雑誌]
(2008/02/09)
不明

商品詳細を見る