日々の音色とことば

新刊『ヒットの崩壊』が出ました。

SOFFet取材

ニュー・アルバム『NEW STANDARD』を完成させたSOFFetの取材にいってきました。

NEW STANDARD(DVD付)NEW STANDARD(DVD付)
(2008/02/27)
SOFFetFull Of Harmony

商品詳細を見る

前作『ココロフィルムノート』も好きなアルバムだったけれど、今回はそれにも増してかなり気合の入った作品。彼らも相当手ごたえは感じてるみたいでした。もっと売れてもいいのになー、と思う。ジャパニーズ・ヒップホップの枠組みの中で捉えると相当異端なことをやってる人たちだけど、ポップ・ミュージックとしての“新しさ”という意味では頭一つ抜けてるんじゃないだろうか。“スウィング・ラップ”と自らの音楽を銘打つ彼ら。ジャズとポップスとヒップホップが一緒くたになって、しかもライヴでは楽器を弾きながら歌い、ラップするんである。少なくとも他には見たことない。

アルバムではモンゴル800とコラボレーションした「ひとりじゃない」が最大の聴き所。いやあ、清作くんの声ってすごいね。何の前情報がない状態で聴いて「えぇっ!?」ってなりました。