日々の音色とことば

新刊『ヒットの崩壊』が出ました。

チャットモンチー 「Hall In Love Tour 2009」@NHKホール

チャットモンチー初のホールツアー、NHKホールの一日目。

実も蓋もない言い方だが、いいバンドだよなあ、と思う。セットはほとんど新作からの曲だったけれど、物足りない感じはほぼなし。

デビューから4年。徳島から東京に出てきたばっかりの頃はお客さんとの場の空気の作り方に「危なっかしいなあ」と思うこともあったけれど、なんというか、貫禄のようなものすら感じるようになった。デビューした頃からずっと、彼女達のライヴでは「○○コーナー」みたいな感じの小ネタMC(っていうのかな)があって、今回もさすがホールツアーだけあっていろんな企画が盛り込まれていた。『耳鳴り』の頃はその和やかなムードとエッジィな曲との落差が大きすぎて、正直「音楽だけバッとやったほうが格好いいのに」と思ったこともあった。でも、そのうちそんなことは感じなくなっていったな。楽曲のバラエティが増えてハッピーなものを鳴らすようになっていったせいだろうか。お客さんの(男女比ふくめた)バランスがよくなっていったせいだろうか。

途中では「Last Loveこの日はベース福岡晃子の誕生日ということで、最後にはバースデイケーキも登場。会場全体で「ハッピーバースデイ」を歌う図はお約束だけれど、「ああ、なんかいいなあ」と思ってしまったよ。